軽作業(亀山)

軽作業について

亀山の軽作業は、主にローソクの検品や、油拭き等、座りながらの作業がほとんどです。

毎日スタッフが各企業様へ納品をし、また次の新しい作業の品を頂きに行っております。

ローソクの検品は、芯をハサミで指定された長さに切り、検品をして箱詰めをする作業。
他に鍵の部品の油拭きもあり、毎日同じ作業ではなく、色々な作業が入ってくるので、やりがいがあります。新しい作業毎にスタッフから丁寧な説明があるので、とても取り組みやすいです。

またどれも簡単な軽作業なので、体力は必要ありません。慣れてきたらスピードも必ですが、大切なのは正確に作業をこなすことです。

また、施設外の作業もあります。現在はローソクの検品と箱を折る作業を行っています。

特別な訓練も必要はありません。就労をめざすために様々なスキルアップのお手伝いをさせて頂いております。

健康面や相談など、困った事があればスタッフの方が親身になってサポートして頂けるので、安心して毎日作業をして頂けます。

現在頂いている作業の内容は、ローソクの検品、鍵の部品の油拭き、グリス塗り、鍵の部品の組立て、
車の部品のバリ取りや検品等です。